私が小学生の頃、親に買って貰ったランドセルはセイバンから発売されている天使のはねランドセルです。

            

私が小学生の頃、親に買って貰ったランドセルはセイバンから発売されている天使のはねランドセルです。
ランドセルはよほどのことがない限り、新調することはありません。最初に買ったランドセルが一生ものとなるので、小学生ながら真剣に選んだのを覚えています。セイバンはテレビのCMでよく見聞きしていたので、親近感が持てたのを覚えています。ですからランドセル売り場に行った時、最初に手にしたのは天使のはねでした。セイバン独自の特許技術により編み出された肩ベルトには、子供ながらに驚かされたのを覚えています。その後、他のランドセルを背負ってみても、やはり天使のはねに勝る背負い心地のものはありませんでした。背負い心地、というのは軽いということです。これは小学生がランドセルを背負って登下校をする上で、最も大切なことだと思います。もし自分に子供ができ、小学生を迎えた時はぜひセイバンの天使のはねを買ってやりたいと思いました。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です